施工例 まとめ⑥

今回は、僕が目の当たりにした電気火災事例をまとめさせて頂きます。

⑫神戸市西区 コンセント交換

施工前

コンセント差し込み部と裏側配線が熱によって焦げついていました。

施工後

配線に余裕がなかったので施工出来るギリギリのところで切り結線部材で配線を延長してジョイントしてからコンセントを交換しました。

 

⑬明石市 コンセント交換

施工前

もうこれは火事ですね💦

施工後

同じ場所ではなくプレートで塞いで少し離して上に設けました。

配線が上から来てるので損傷のないところで切ってコンセントをつけました。

壁内に障害物あって少しズレてしまいました。

 

⑭神戸市西区 分電盤交換

施工前

ここまで損傷が激しいと原因わかりにくいですが、一番激しいのが接続部なので恐らく締め付けが緩かったから接触不良で熱を持ってスパークを起こして出火したんだと思います😱

メチャクチャ怖いですね💦

損傷あるケーブルを天井裏で切って新たにケーブルを仕込んで結線しました。

 

施工後

 

 

使う頻度が高い・差した状態が奥まで入ってない・抜くときコード部分を持って適当に引っこ抜く・3口タップなどで多数の電化製品を使用・消費電力が高いものを専用コンセントではない普通のコンセントで使用・差し込み部に埃が溜まってる 、、、など使い方でこのように危険な状態になってしまいます。

分電盤に関しては、明らかに業者側のミスで起こったものです。

これは  、、、施主様は防ぎようないです😣

もし何かしらお気付き・気掛かり等あればお気軽にお早めに御相談下さい。

意外かもしれませんが、電気火災は全国でよく起きています。

皆さん、電気火災は普通の火事より怖いし対処法も全く違うので気をつけて下さいね!🙌

【電話】 代表直通: 080-6132-9026
【受付時間】 9:00~18:00
【定休日】 不定休
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 明石市、神戸市、兵庫県南部


一覧ページに戻る